毛穴 開き 治す

角質ピーリングで毛穴トラブルを解消

毛穴トラブルには、様々なものがあります。
皮脂や垢が入り込んで固まるという、いわゆる角栓や、汚れが詰まって沈着する黒ずみなどです。さらに毛穴の開きやたるみ、凹凸などもあります。

 

Q 毛穴トラブルの原因は何?
A 古くなった角質です。

 

角質とは、肌を外部の刺激から守っているウロコのようなものです。
古くなると状態が悪くなるので、自然に肌から剥がれ落ち、新しい角質が作られます。しかしなかなか剥がれずに、肌に長く残ってしまうこともあります。これにより毛穴が硬くなり、皮脂や汚れが詰まりやすくなったり、開いたまま収縮しなくなったりするのです。

 

Q 古い角質は除去できないの?
A ピーリング化粧品で除去できます。

 

ピーリングとは、酸性成分を肌に与え、角質を溶かして除去するというケアです。角質はたんぱく質でできているのですが、酸にはたんぱく質を溶かす力があるのです。
角質を除去すれば、肌が柔らかくなるため、毛穴トラブルを解消しやすくなります。

 

Q ピーリングで肌は荒れませんか?
A 使い方次第です。

 

ピーリングには、通常は低刺激なフルーツ酸が使われます。そのため溶かすといっても、影響を受けるのは状態の悪くなった古い角質のみです。新しく誕生した健康的な角質は残るので、基本的には肌は荒れません。
しかし何度も続けてピーリングをしていると、新しい角質も多少は溶けるため、肌がヒリヒリ痛んできます。そのためピーリングは、週に1〜2回といった緩やかなペースで、肌の状態に合わせて行うことをおすすめします。

 

Q おすすめのピーリング化粧品は?
A「開き・黒ずみ・角栓」トリプルケアができるぱっくり毛穴専用美容液【ソワン】です。

 

ソワン

 

これは、ジェルタイプのピーリング化粧品です。チューブに入っていて、洗顔フォームのように適量を手に取り、肌になじませながら使います。
なじませている間に角質が溶け、まるで消しゴムのカスのように固まって除去されます。その後ぬるま湯で洗い流せば、角質という蓋がなくなったことから、毛穴の詰まりもスムーズに除去されます。流した後は、毛穴の引き締めのためにローションでケアをしてくださいね。

 

page top